HO 第4種踏切 階段タイプ


第4種踏切 階段タイプ、未塗装組み立てキットになります。

(試作品とは階段数などが変更になりました)

 

警報機の無い第4種踏切を模型化しました。

住宅街や駅構内などにある階段タイプになります。

長野電鉄 鐘鋳川踏切を参考にしました。

(実物は警報機付き)

 

 

踏切パーツには土台を付けてあり自立しますので、単調になりがちなフロア運転時のアクセントとしてもおすすめです。

 

 

大手模型メーカー製(写真参照)道床付きレールに対応しています。

階段部分の幅は約15mmです。

 

全厚紙製。

道床の複雑なラインに合わせるため、階段部分は縦にカットしたパーツを横に並べて組み立てます。

写真をご覧ください。

 

渡り板の縞鋼板はレーザー彫刻で仕上げましたので、実物同様に凸凹がついています。

ガイドレールも厚紙を両面彫刻したので断面がエの字形です。

作例では両方共ウェザリングカラーを使いました。

染めるだけで簡単に仕上がります。

 

踏切柵は古レールと鋼板を組み合わせたタイプを再現。

難しい警告色も治具を使い、マーカーで塗り分け出来るようになっています。

 

塗装工程まで含めたカラーの詳しい説明書が付属します。

 

近日中に複線タイプを発売します。

 

補償がつかなくてもよろしければ、クリックポスト185円で発送します。

 

(写真に写っている車両・レール・古枕木柵・人形は付属しません)

 

 

お使いのディスプレイにより、警戒色が派手または地味に映ることがあります。ご了承ください。 


 

 

 

HO 第4種踏切 階段タイプ

 

販売価格:1,200円(税込み)